スポット:太良町内の『観光スポット』のご紹介です。
TOP > スポット > 竹崎かに発祥の地

竹崎かに発祥の地

竹崎かに発祥の地

「竹崎かに」を広めた石田仁一氏の功労を讃えた石碑と碑文が竹崎漁港の側の氏の出発点ともいえるカニ炊事場の跡地に建立されています。

〒849-1614
佐賀県藤津郡太良町大字大浦(竹崎) [Googleマップで表示]

お知らせ

おすすめ

紹介

  • 碑文 碑文

    竹崎かに発祥の地
    この顕彰之碑が建っている場所は龍宮かに荘初代石田仁一翁が昭和二十三年八月太良町で初めて学名(ガザミ蟹)を竹崎かにと命名して世に送り出した当時のかに炊事場跡地である。
    記 昭和六十二年七月 吉日

  • 竹崎港 竹崎港

    西に緑豊かな多良岳山系、東に雄大な有明海が広がる太良町竹崎地区の漁港です。